10億
感動すること・信じること・勇気を持つこと・考えること・続けること。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イデオロギー
2007年10月09日 (火) 00:02 | 編集
妄想ステーション見た。
古館る番組が(論点を摩り替えること。間違いを指摘されて開き直ること。 )
が必死に殺害されたカメラマンについて全力で特集してた。
おいおい・・・常識で考えてあんなところ
殺される覚悟で行ってるんだろーが。
その覚悟が無いなら行くなよ。
彼はその覚悟があって行ってるんだろ?
丁寧に弔って覚悟のある者がその意思を継ぐ。

ご冥福をお祈りいたします。

ノリックの事故死についても放送された。
























古館:事故が多いですね。























・・・は?
























はあああああああああ?

クーデターなんて

どう考えても自ら望んで

巻き込まれてるだろ!

超一流のライダーですら

日常生活において

自らの過失無しに

亡くなってしまう

怖さはスルーですか。

善良な日本国民が

クーデターに

いつ巻き込まれるんだ。

交通事故の怖さに

少しは触れろよ。

飲酒してなくたって

交通ルール守ってたって

玄関開けたら

5分で死ねるぞ!

イタリアのYahoo!

写真付きトップニュース

お前は一言か(怒)




画像


これが当たり前の報道姿勢。

日テレは常識わかってるな。


あー本気で絶望した。
もう古館の番組一生見ない。

ノリックの扱いが小さい事よりも
番組のイデオロギーが出すぎ。

報道の自由なんて何で認められてるの?



~おまけ話~

そういえばこいつアイルトン・セナが亡くなった時も
「興味ない」って言ってた記憶がある。
こんな番組見たら不幸せになるわ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。