10億
感動すること・信じること・勇気を持つこと・考えること・続けること。
検索エンジンも色々ある
2007年08月02日 (木) 01:30 | 編集

ですよ。



いやね、タイトルそのまんまだからさ、ですよな訳。
うーん意味不明っちゃー意味不明ですます。

気がついたら検索って言葉は













ググれ。














で通じちゃう。すごい浸透してるよね。

まぁそれくらい検索と言えばGoogle一辺倒な
今日この頃な世間一般な日常風景で。

















だがちょっと待ってほしい
朝○新聞よりw



















日本のGoogleにはフィルタがデフォルトで
かけてあるのは有名な話で。



有名な話←



上の記事にあるように
日本のGoogleは本気じゃないらしい。

フィルタ解除すればいいんだけどね・・・

さて、そこで登場するのが























百度(バイドゥ)























基本中国製のソフトは使わない主義のはいしー
だってスパイウェアとかリアルに怖いもん。
北欧製だったら意外に気にしないんだけど
中国だけは無理。これは脳が否定する。

でもねー
Yahoo検索が広告だらけで正直使い物にならない。
Googleの検索もアドセンスがうっとうしい。

セカンドライフ捏造ブームを仕掛ける某広告代理店見てると
マジで広告って百害あって一理無いわ。

大体車のCM出演してるタレントは
絶対その車乗ってないし。そんなんで何を信用しろと(ry

あ、話がそれた。

バイドゥは検索界のドアラ。すなわちフリーダム。
YahooやGoogleが著作権ヤクザを気にしたり
違法コンテンツやアダルト情報の扱いに四苦八苦してる中
百度は結構自由。さすが大きなマーケットの前では大人しいのね。彼らも。

大体がネットの検索って
ちょっとアングラな雰囲気が漂うところがいいんだよね。
昔なつかし昭和40年代のゴールデン街。そこがいい。知らんけど。



・・・






・・・・・・






・・・・・・・・・




















もーだめ

最初に書きたかった事に

戻れない(´・ω・`)



















とにかく検索結果で判断してください。

Yahoo検索←クリック!

0点。救いようがありません。昔はお世話になりました。さようなら。







Google検索←クリック!

100点。さすがです。検索には欠かせない存在はいまだ健在。






百度検索←クリック!

50点。でも一番最初に出てくる写真が超レア。URL削って昔の記事読めて感激。

+30ポイントで計80点









結構結果って違うでしょ?

なかなか知りたい情報が見つからないときは
検索エンジンを変えてみるのがオススメ。

特に他の検索エンジンと性格が全く異なる百度は
特にオススメなので試してみるといいよ(´ー`)ノ




~おまけ話~

百度の社外取締役の中にはSONY前会長の出井氏がいます。
はいしーと同じ名前の人って珍しい。ただそんだけ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.