7,4億
感動すること・信じること・勇気を持つこと・考えること・続けること。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラック・ティー
2009年01月14日 (水) 20:36 | 編集
作品を読めば大抵作者が男性か女性かわかる。有川浩くらいだわ(Sランク阪急電車作者)、勘違いしたの。


ブラック・ティー (角川文庫)ブラック・ティー (角川文庫)
(1997/12)
山本 文緒

商品詳細を見る



誰一人イキイキとしておらず。心に悩みを抱えて。他人から見たら(;^ω^)うわ、つまんねー。なんて悩み事も当事者は生きるか死ぬかくらいに。

名古屋から新横浜へのひかり片道で読了。ハードカバーなおいらには帰りに荷物。

たとえば道で一度だけすれ違っただけの人。すれ違いざまに息遣いの白さが伝わるような寒い朝。そんな世界観を楽しめました。ランクA。良い意味で期待を裏切られた。

コメント
この記事へのコメント
あああああああああコメントに気づかなかったあああああああ

新市民球場でよろしく!
2009/02/23(月) 22:38 | URL | はいしー #-[編集]
柱|ωΦ)*゜+。*
あけすぎましたが、

おめでとうございました♪♪

今年もよろしくです♪o(^-^o)(o^-^)o

新市民球場で会いましょう♪
2009/01/16(金) 00:08 | URL | ☆にゃんこ☆ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。