10億
感動すること・信じること・勇気を持つこと・考えること・続けること。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
給湯室
2008年11月12日 (水) 00:19 | 編集
加熱用のカキも生で食べるおいらです。
たまには恋しちゃうぞ系にっきでも。


-------------------------------------------------------


毎日元気にサラリーマンやってます。絶対にやりたくなかった営業職も縁があって、上司に恵まれたおかげで頑張れてます。楽しいと大変が半々くらい。まぁそれはそれで。


お取引先様はいわゆる超大手メーカー様ばかり。おいらの担当は。それもどうでもいいんだけど。大手だから何だって、女の子がみんな可愛い。おいらの統計ではそう結果が出てる。素敵。


で、あるお客様のオフィスへ先日お邪魔させていただきまして。一通り用事済ませてフロアを後にし、エレベーターへ。途中給湯室があるのは知ってました。まぁ社外の人間であるおいらには縁が無い場所なんですけどね。普通に素通り。と、思ったらおいらを呼ぶ声が。



はいしーさん!



あ。知ってる人でした。っつーかお世話になってる部署の女の子。その彼女が手招きそ。ブンブンブンブン。結構頑張って手招き。


給湯室・・・OLの・・・ワクワクとドキドキが同時に訪れる感じ。


するともう一人奥に知ってる女の子が。えっと、手招きしてくれた女の子は社員さんで奥の子は派遣だったなーなんてどうでもいい事を思い出しつつ笑顔でご挨拶。



こんにちわー(´∀`)にこにこ。



彼女A:はいしーさんって年いくつなんですか?
おいら:もうすぐ30の29です。


彼女B:えー○○課長は31才だって言ってましたよ。
おいら:おととしから30って自称してるんで訂正しときます。


彼女A:wwww
彼女B:wwwwサバ読みwwwなんでwwww


おいら:仕事してると若い=舐められがちなんで。
彼女A:wwww

彼女A:ところで。
彼女B:そうそう。
おいら:はい。



やっと本題っぽい。
























彼女A:視線感じません?























おいら:は?
























彼女B:○○課でw






















おいら:!?
























彼女A:やっぱり気付いてないw
彼女B:普通気付くよねw


二人の言う内容は理解できます。バカじゃないんで。でも・・・「!?」って感じ。想像もしてなかったもんフリーズしちゃいました。そこへお世話になってる某課長改め先ジャイアンツ大好き10月より次長様参上。


次長様:お、もしかして話したのW
彼女A:言っちゃいましたw
彼女B:気付いてませんでしたよw



おいら:(゜Д゜)



次長様:はいしーくん来るとさぁ、あいつ挙動不振なんだよ。
彼女A:だって好きなんだもんねーw
彼女B:恋だよねー恋w



まさか・・・
























おいら:し、・・・いや、えっと・・・え?し、























みんな:Cちゃん(゜∀゜)!






















つづく。




~おまけ話~

クリスマス・・・。
コメント
この記事へのコメント
>ねこぽんさん
キュ=(*´∀`*)⇒ン
↑この顔文字保存したw

>新婚
PCぶっこわれて更新できない(涙
2008/11/14(金) 18:45 | URL | はいしー@残業 #-[編集]
( ^ω^)・・・
続きがちゃんと更新されるか不安
2008/11/13(木) 09:16 | URL | 。゚+.(ぅ`・∀・´リ)゚+.゚ #-[編集]
キュ=(*´∀`*)⇒ン
たまりませんねぇ(*>ω<*)
思わずハニカミです(>艸<*)
2008/11/12(水) 12:47 | URL | ねこぽん #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。